2007年10月02日

じじむさいのを渡すよ。

着メロが『クラシック』→『ドラマ主題歌』→『きかんしゃトーマス』と徐々に子供率の高いものへ変化しているまる子ですこんばんは。そのうち童謡とかになるかも。森のこかげでドンジャラホイ、的な。

今月ってハロウィンがあるんでしたっけね。私はアメリカ度のきわめて低い家庭に育った上に(母に「ママ」というと母親マジギレなど)、私の幼少時ハロウィンなんてものの存在すら普及していなかったので何となくピンと来ないと言うか縁のない感じで生きている。

あれって確か、子供がモンスターに扮して近所の各家庭を回り「Trick or Treat?」と言ってお菓子類を要求する行事だったよな。お菓子をくれないとイタズラするわよん、という一種の脅迫行為なわけだけど、この辺ですでに文化の違いを感じますな。昔の日本だとたとえ冗談でも大人(しかもよその家だし)を脅迫して要求を通すなんてことは許されなかっただろうと思う。日本だったら例えば家のお手伝いをしてその見返りにお菓子をもらうとかそんな感じになってたと思う。子供は親の役に立たないといけないみたいなところがあるし。

まあ、そんなことはどうでもいいのだけど、もし私の家に子供らがやってきてお菓子を要求してきたら何を渡そうかなあ。俺の性格からして素直にチョコとかクッキーは絶対に渡さないねたぶん。カンロ飴、那智黒、カレーせんべい、きんつば…とか渡すだろうな。そうやって大人になっていけ、という意味を込めて。自分で書いててものすごく大人げないなとは思うけども(笑)。


posted by まる子 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。