2007年11月06日

犬神家の一族。

あばれはっちゃくのテーマソングが『タンゴ無理すんな』という曲であると初めて知ったまる子ですこんばんは。特捜最前線のED曲タイトルが『私だけの十字架』だってのは小学生の時点で知ってたのになあ。ところであばれはっちゃくの『はっちゃく』ってなんなんすかね。まさか『8着』ではないだろうし。はっちゃける、と関連があるのかなあ。

つい先日まで土曜日の深夜に『犬神家の一族』の再放送をしていた。石坂浩二主演の映画ではなく、古谷一行主演の連ドラの方である。それを毎週録画して見ていた。実は私は最初金田一耕助を古谷一行バージョンで見たために、金田一に関してはこっちの方がしっくり来たりするのだ。今ではあの『好青年でそこそこの見た目ながらエロスが全くにおわない』という、石坂金田一の特異なキャラも素敵だと思うけれどね。

でも内容の印象の方は映画に偏っているらしく、スケキヨが復員してきたときの「母さん…スケキヨです」という強烈なかすれ声のインパクトとかが相当強いのだ。なのでドラマであの声が聞けないと違和感を覚えたりしてしまう。ドラマでスケキヨ(及び青沼静馬)を演じていたのは田村亮だったので、映画版スケキヨのあおい輝彦のようなかすれ声は聞けなかった。あと、積年の恨みと復讐の暗い喜びをぶちまける「青沼菊乃の息子、静馬だよぉ」もあのかすれボイスで欲しいところだった。

…なんだ、結構映画版のこと覚えてるなあ俺。何だかんだで好きだったんだろうな。ドラマの感想よりも映画版のことばっか書いちゃったよ(笑)。


posted by まる子 at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。