2007年12月05日

ひざから腰へあっという間。

灯油の値上がりが半端じゃない上に、我が家の寒がり人間がのべつまくなしファンヒーターをつけるので本気でちょっとイライラしているまる子ですこんばんは。そうやって野放図に灯油を使ったツケは私にやりくりという形で回って来るんだもんなあ。ドラえもんに『カッカホカホカ(怒りのエネルギーを上手く暖房に転用できる道具)』を出してもらったらいい感じに温まれることでしょうな。

祖母の葬儀で福岡に行って以来、どうも右ひざの調子が悪化したらしい。右ひざがまっすぐに伸びんのですよ。まっすぐにしようとするとかなり痛い。なので常に右ひざはちょっと曲がった状態のまま。どうせすぐに治るだろう…とたかをくくっておったのですが、両脚のバランスが悪いせいか、あっという間に腰まで痛くなってきましたよ。

こういう場合はあれなんですかね、整体とかカイロプラクティックとかそういう方面に行った方がいいんですかね。20年前に左ひざを手術して以降、ずっと右ひざには無理をさせてきたからなあ(どうしてもかばって歩く癖があるのですよ)。しかし腰が痛いのには参った。やる気が全然出なくなりますねあれ。ストレッチとかやるとちょっと楽になるんですけども、右ひざをちゃんとしないと治らんだろうなあ。


posted by まる子 at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

私の夢ネタ。

アーケードを歩いていたら、1歳半くらいの見知らぬ男の子に「ママ〜」と引っ付かれてしまい困惑しきりのひと時を過ごしたまる子ですこんばんは。迷子になったのかなんなのか、親御さんらしき人も周囲におらず、まさか放っていってしまうことなどできず、子供の手をつないだままその場に立ち尽くすこと数分。私よりも確実に年下のお父さんがやってきて、恐縮しながら連れていかれました。そうだよなあ、私もちょっと無理すりゃ中学生の子供がいてもおかしくないんだもんな。しかしあのくらいの歳の子は全く可愛いですな。本気で和みましたもん。あと数ヶ月もしたら『魔の二歳児』に変わるのでしょうけども。

このブログにもチョイチョイ書いているし、そのことに関して何度かコメントも頂いているけれども、私の見る夢ってかなり変わっているらしいっすね。たいていの人に「そんな夢よく見られるよね」などと言われてしまいますよ。まとめたら一冊の本にできるかなあ。でも夢ネタって偉大なる先人がすでに作品として発表されてるもんなあ。『夢十夜』しかり『夢』しかり。

ちなみに私が今日見た夢は『デパート7階の待ち合わせ場所に行こうと急いでエレベーターに乗ったら、次の階でイノシシの集団が一気呵成にドドドーッと乗り込んできて外に出られなくなる』というものでした。あげくにボスイノシシに懐かれる始末。なんでイノシシやねん。好きでもなんでもないぞ俺は。
posted by まる子 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

フケに悩まされる日々。

野球をついつい見てしまって後片付けがちょっと遅くなったまる子ですこんばんは。しかし勝ってよかったですな。一時はどうなることかと思いましたが。

なんだか最近フケに悩まされている。毎日きっちり頭を洗っているのに、頭をかいたりするとパラパラ出てくるのだ。金田一耕助ばりに大量に出るわけではないんだけど、ちょっと戸惑うなあ。シャンプーが合わないってことはないと思うんすよ。今までこのシャンプーでトラブルはなかったし。乾燥の季節だから頭皮も乾燥してるのかねえ。

あと、考えられるのはストレスかな。私はストレスがたまるとフケ症になってしまう厄介な体質で、過去にも受験シーズンやら就職活動やら母の入院時やらにその期間だけフケが出ていたりしてたんすよ。今回もそうなんだろうか。12月ってだけで気が重いし。

とにかくしばらくの間、フケ用のシャンプーなどに切り替えて様子を見よう。それで治れば万々歳(どうでもいいが我ながら古いフレーズだな)だし、そうじゃなかったら内部に原因があるってことだもんね。しかしいやだなあ。毎日頭洗ってない人みたいに見えるじゃんね。
posted by まる子 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

過去と未来に思いを馳せる。

「私の得意なモノマネは喪黒福造です。ていうかそれしかできません」と自己紹介で語っていた昔の友人は今もそのレパートリーを保持しているのか気になっているまる子ですこんばんは。もう付き合いがなくなって何年も経っているんでねえ。今も忘年会とかで喪黒やってんのかなあ。

年賀状作成ソフトつきムックを何げなく見ていて「ああ、年賀状刷りたかったなあ…」などとふと思った。ネズミの年賀状は12年先までお預け。遠いなあ。完全にその時オバハンやん俺(笑)。というかその時代まで年賀状という習慣は生き残っとりますかねえ。10年くらいじゃ廃らないかな。

posted by まる子 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失敗は見たくない。

日本国内において今日一日だけで「何がデリケートな心や。アンタの場合はバリケードや」という笑いも涙も生み出さないオバハンツッコミが一体何回発言されたのかかすかに知りたいまる子ですこんばんは。こういうフレーズって誰もあえて排除しないのでいつまでも消えずに残るんだよな。勝手に次世代まで居座りそう。

私は失敗を見るのが苦手である。発言ミス、勘違い思い違い、誤字脱字などを見るのが本当につらいのだ。テレビでそういうシーンに出くわすとチャンネルを替えてしまうほどである。この前も字幕スーパーで『CLUB』を『CULB』と書いてあるのを見ただけで替えてしまった。失敗した!と本人が自覚したときの恥ずかしさや焦り、周囲の人間が感じるであろう居心地の悪さや戸惑いもしくは嘲りの感情などに触れるのが堪えがたいのだ。

これはもちろん私が勝手にそう思い込んで勝手に逃げてしまっているだけで、当の本人や周囲はさして気にもしてなかったりすることもあるとは思うけどね。でもそんなことを差し引いても私はやはり失敗の瞬間には立ち会いたくないのである。それはたぶん、私自身が極端に失敗を見られたくないからだろうなあと思う。私の中では『失敗を見られる=その人に見放される』というような思い込みがあって、近頃はだいぶ回復はしたものの、いまだにちょっとそんな風に思っているところがある。

私は他人にされて嫌なことは他人にできないタイプの人間なので、自分がどうしてもしたくないことは、たいてい他人からされたくないことなのだ。なので私の失敗(些細なものじゃなくちょっとでかいやつね)を見たときにはそっと目をそらして下さいませ(笑)。
posted by まる子 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

あとひと月かよ。

ようやく「ショウヘイヘーイ」のフレーズが頭から消えかけていたというのに、昨日やっていたガキ使でショウヘイヘーイな企画をやっていたためにきっちり上書きされてしまったまる子ですこんばんは。あの企画自体は嫌いじゃないんですよ。笑福亭一人に負担と損害がかかるような構造になっている意地の悪さはガキ使でしか出せないと思うし。

私がトイレの夢を見るときはたいていものすごくヘンなトイレになっている。物理的もしくは心理的に絶対用を足せないような構造になっているのだ。今日もいくつか見たが、今までそのヘンなトイレのヘンさ加減がかぶったことがないのだ。毎回毎回新たな仕掛けが登場するのである。俺の脳は一体どれだけ変なトイレを生み出すために活動しているのかと聞きたくなってくる。たぶんトータル100パターンくらいは見てますからねえ。

…とかなんとか言ってるうちにあと一月で今年も終わりっすねえ。毎年言ってるけど速すぎるよー。12月はあまり好きな月じゃないので、あとひと月憂鬱っす。
posted by まる子 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。