2007年12月16日

5時台は困るよ。

灯油の値上がり方の暴れん坊ぶりに途方にくれる毎日のまる子ですこんばんは。ちょっと前まで2000円で36リットル買えたのになあ。今やもう…って感じですよ。おのれ、サブプライムローンめ。

全国的にどのくらいの率でその習慣が生き残っているのかわからないが、私が住んでいる地域にもしっかり回覧板制度は残っている。大体の人は自分が読んだあとお隣さんの家の玄関先に置いておくのが通例だ(玄関を開けたら開けたでややこしいので軒に置く)。私の家にはお一人暮らしの80代の女性が持って来られる。そのこと自体は別に何も問題はない。

問題は持って来られる時間帯なのだ。年配の人は朝が早いという例に漏れず、その方もかなり早起きである。そして早朝から散歩に出られるのだが、そのついでに回覧板を持って来られるのだ。その際、そのまま置いておいて下さればいいのに、いつもいつも律儀に呼び鈴を鳴らすのである。朝8時とか9時ならむしろ「わざわざご丁寧に」と恐縮してしまうのだが、彼女は早いときで朝5時半、遅くとも6時過ぎにベルを鳴らすのだ。正直言って大変に迷惑である。

以前から顔をあわせるたびに「回覧板はそのまま置いていって下さって結構ですよ。わざわざベルを押していただくのも申し訳ないですし」と遠まわしに『鳴らさないでアピール』をするのだけど、彼女は「でもそのまま置いていってそこに火でもつけられたら危ないですから、ちゃんと手渡しさせて下さい」と真意に気づかぬままだ。彼女は一見穏やかなのだが、実は非常に気性の激しい方で、周囲も彼女を怒らせないように細心の注意を払っている人物である。そんな人に「朝早くにベルを鳴らさないで」などと言えるわけがないのだ。

毎日のことでもないからこちらから受け取りに行くわけにもいかず、ストレスだけが降り積もる…ホント勘弁してほしいよ。


posted by まる子 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。