2008年04月06日

最初の記憶。

このエントリで無事に千本目を達成したまる子ですこんばんは。質だけで見れば200本分くらいの値打ちしかないとは思うけど、まあ、質より量ということで(笑)。あとどのくらい更新できるかな。ナチュラルボーン三日坊主の私がこれだけ続いたって個人的にはたいしたことなんですよ。滅多に自分を褒めない私だけど(褒める資格がない)、今日くらいはちょっとだけ褒めたい気分だ。

雑談の中で、人生の中で一番古い記憶って何だという話になった。大体人間は三歳くらいからしか記憶できないということになっているが、断片的なものならそれより幼いときの記憶を残している人は結構いるらしい(関根勤氏は生後6ヶ月時の記憶を一瞬だけ持っているそうだ)。

私の場合、一番古い記憶は(自分の年齢について自覚がない時代なのでハッキリはしないが)1歳になるかならないかの頃である。銭湯の洗い場ではしゃいで走り回り、滑ってひっくり返って後頭部を強打したのを覚えているのだ。しかもそのとき全く痛みを感じず、ゲラゲラ笑っていたのも覚えている。母は(これがまた若いんだよ)血相を変えて抱き起こし、私の頭を確認していたけどね。私は生後10ヶ月でもうすでに走っていたそうなので、この記憶は矛盾していない。

あと、銭湯を出たあと、母と手をつないで空き地だらけの夜道を歩いていたのもしっかり記憶に残っている。私は1歳4ヶ月で最初の引越しを経験しているのだが、記憶の中のその空き地だらけの道や銭湯は引越し先のどこにもなかったのだ。つまり引越し前の体験なのである。その記憶しかないんだけど、父に話したら色々符合していたのでたぶん正しいと思う。

しかし最初の記憶が滑って転んで高笑いて。どうなんだよそれ、幸先悪すぎるじゃないかって話ですよねえ(笑)。


posted by まる子 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日常の断片

年末に続きまたしても東幹久の才能に感服したまる子ですこんばんは。この人、本人はそんな気ないだろうに(むしろ普通にイケメンだと思っていることだろう)いるだけで何かを期待させるというか、質感がもうすでに面白いんだよね。叩き上げ臭ゼロ、生まれついてのお笑いオーラがある。ずっとあのポジションでいて欲しいなあ。このままいけば唯一無二の存在になりそうだもの。

携帯にiアプリで搭載されているお絵かきロジックパズルを全問解いてしまった。暇つぶしにちょうど良かったんですよあれ。反射神経を要求されないし、問題ごとに難易度はあるものの、じっくり考えていけば必ず解けるようになっているし(中にはカンで解かないと上手くいかない問題もあるけど)。ものすごく私向きのパズルだったのだ。問題は全部で500問あって「これだけありゃあ年単位で楽しめるわい」と思ってたのだが、一年経たずにクリアしてしまった。もう新規の問題をダウンロードすることもできないし(それすら全部解いてしまってストックがない)、これからどうしよう。ちょっと本気で困る。

リポビタンDのCMはちょっと前からかなりライトなものにシフトしてしまったけど、あのどんなときでも力こぶ入ってそうな無駄な暑さたくましさ路線は貴重だったのになあ。自らアクティブに遊びに行くんじゃなくて、とてつもない危機に出くわしそれを乗り越える方がインパクトあったんだよね。今だったら『でっかい昆虫と戦う』シリーズを続けている芸人さん(インポッシブルだったかな)にやって欲しいな。相手は2メートルのカブトムシじゃなくてもいいからさ。
posted by まる子 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。