2008年05月06日

日常の断片

お土産で頂いた手作りくるみ味噌が美味しくてはまってしまったまる子ですこんばんは。ほんのり甘い練り味噌にたっぷり混ぜ込まれたくるみの香ばしさと、アクセントの唐辛子が絶妙であと引きまくってます。

昨夜の段階で、今日はたっぷり寝てやるぞう、と意気込んでいたのだが、寝ている最中にゴミ回収の日であることを思い出して大いにガッカリした。大体何時ごろに収集車が来るか把握はしているのだが、収集日が祝日の場合、収集時間が定まらなくなるのだ。お昼前にやってくることもあれば、普段より早く行ってしまう場合もあって気が抜けんのです。やれやれだな、と眠い目をこすりつつでかいゴミ袋を携えて収集場所に持っていったのだけど、ほとんどゴミが出ておらず「やっぱ休みの日は出すの遅くなるよな」などと思っていた。しかし実態はそうではなくて、多くのご家庭が旅行等で出かけて帰宅していなかっただけらしい。結局普段どおりくらいに収集車はやってきたです。ま、それだけなんですけどね。

夜に何となく見ていたクイズ番組で、解答者は何を聞かれても「板東英二です」と答えなければならないというコーナーがあった。しかも出題者が板東英二ご自身だったのだが「抱かれたい男ランキング、惜しくも2位だったのは誰?」という質問がツボに入ってしまった。「まあたぶん『ブッチギリ1位は誰?』とかだろうな」と思っていたところに意表をつく「惜しくも2位」(しかも本人が言う)のフレーズはちょっと面白かったです。そんな事実はあるわけないのにそのイメージがくっつきそうでちょっと困るなあオイラはよう。


posted by まる子 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰って来たよ。

旅行疲れでさっきまで何となく居眠っていたまる子ですこんばんは。今もぼんやり眠いです。

誤算だらけの旅は一応終わって、昼過ぎに無事帰ってこれました。心配されていた渋滞にも巻き込まれず実にスムーズな帰宅でした。しかしほんとに予想外だらけの旅でしたよ。出発時には思いもよらない一般道で渋滞が発生し、高速道路になかなか乗れず。おまけに五月とは思えん猛暑の上にクーラーが弱っていて車ではなくまるで走るサウナのようでありました。

あともう少しで目的地にというところで思い切り道を間違えていることに気づいたのだけど、慣れない道なので自力復旧は見込めず、すでに現地入りしている幹事の人に電話で事情を話して迎えに来ていただくことに。ある有名なお店の駐車場で待ちあわせることになったはいいのだが、店は合っていても支店をお互い勘違いしてしまい(こっち=A支店、向こう=B支店)、一時間くらいロスが出てしまった。

まあ、この程度の誤算なんて序の口ってくらい予想外の事態ばかりでしたが、年取って図太くなってきたのか「まあ楽しんじゃえ」と開き直って実際楽しんできました。酒ばっか飲んでたし(笑)。行ったのは名峰白山のそばだったんだけど、空気もいいし景色もきれい!水も美味しいんですよ。色んなものが澄んでいるって感じましたね。山のそばで気候は冷涼でしたし、近くの渓流も見てると落ち着く爽やかさで、それだけでも得したな、って感じでした。山菜料理をたくさん食べてきたんだけど、そのおかげか旅行にありがちな胃もたれやおなかの不調等もなく、逆にちょっと体調がよくなりました。温泉にも入ってきたしね。

心配されていたぎっくり腰が再発することもありませんでした。ていうか治りました。これが一番の予想外でありました(笑)。気乗りしなかった割には楽しい旅行でしたね。滅多にない自然豊かな環境を堪能できましたので。あとは…先祖からのつながりみたいなものをわずかですが自覚させられる出来事が多かったかな、と。私は平均値よりその手の感覚が希薄な方なので、色々考えさせられることも多かったです。
posted by まる子 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。