2008年07月07日

ビバ保冷剤。

『じゃらん』のCMで猫の『にゃらん』(←ものすごく可愛い)がベッドで肉球マッサージ(いわば足裏マッサージだね)を受けてうっとりしている姿を見るたび「猫ってほんまは手足触られるとかなり嫌がるんやけどなあ…」と思ってしまうまる子ですこんばんは。どうやって撮影したんだろう。タレント猫は我慢強いのかなやっぱり。

寝るとき首を冷やすと本当に涼しくなりますな。首筋の温度を調節するだけで、体があったまったり冷えたりするというのはだいぶ前に聞いて知っていた。冬場にマフラーを巻くと暖かいのは、首があったかいから。逆に熱中症なんかのときは首を(わきの下とか腿の付け根もあるけど)冷やして体温を下げるというのも知っていた。しかしマフラー以外、実践はしたことがなかった。そんなことしたってたかが知れてるだろうと思っていたので。

しかし、昨夜の暑さに耐えかねて(なおかつ寝不足だったし)、寝るときに冷凍庫に眠っていたカッチカチの保冷剤にタオルを巻きつけ枕に乗せ、後ろ首に当たるようにして寝たところ、あっという間に寝付いてしまいました。冷房全く入れてなかったのにもかかわらず、寝入るまで20分かからなかったっすよ。これは個人的には驚異的なスピードなのだ。

もちろん、クーラーを入れたときほどの涼しさはなかったけど、うちわもあんまり使わなかったし、途中で目を覚ますこともなく朝までグッスリでした。寝汗の量もかなり減ったし。ちょっと硬かったけどね(笑)。クーラー入れて寝ると頭痛になるので悩んでたんですが、たぶん今年の夏はこれで乗り切れそうだ。もっと早く実践すべきだったよ。


posted by まる子 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。