2008年11月04日

結局のところ何が似合うのか。

今日のお昼に妙にお腹がすいていたので近所にうなぎ定食を食べに行ったのだけど、自分でも呆れるくらいのスピードで食べきってしまい、もう少し味わうべきだったとじんわり後悔しているまる子ですこんばんは。冬が近いせいか近頃妙に食べちゃうんだよな。…わしゃ熊か。

人にはそれぞれ似合う服、似合わん服というのがあるが、私はこの歳になってもそれがイマイチ把握できていない。いや、似合わない服というのはそれこそ星の数ほどあるのである程度把握できているのだが、似合う服というのが正直わかっていないのである。ファッション(自分で書いててウヒィとなるけど)というものに真剣に向き合って生きてこなかったのが大きな原因だろうと思う。

その上、人によってアドバイス内容が全然違うので混乱してしまうのだ。ある人は「あなたにはモノトーンの服がすごく合うと思う」とおっしゃるし、別の人は「赤とかピンクとか、華やかな暖色系がきっと似合う」とアドバイスしてくれる。女らしい服装がいいよと言われたかと思えば、あまり色気のないカジュアルな感じがすごくはまると言われたりもする。

何となく思いつきで言ってみただけ、という人もいるだろうし、いちいち深刻に受け止めなくてもいいのだろうけど、ここまでアドバイスがばらつくと言うことは、結局のところ何を着ても似合わないということじゃないのだろうかと考えてしまうのである。

まあ、冬服をポチポチ買う予定ですが、色んなタイプのものを買って絞り込んでいくつもりだ。今日はなんか自分のキャラクター外のエントリになっちゃったなあ。


posted by まる子 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。