2008年06月18日

お湯とともに声も。

昨日『あらびき団』以外の番組で大変にこやかな風船太郎さんを目撃し「これが本来あるべき風船太郎さんなのね」としみじみ思ってしまったまる子ですこんばんは。客席大盛り上がりで大成功でしたよ。

うちの風呂場はちょっと変わった構造になっているのか、お湯を全開にして出していると水道の蛇口から人がボソボソ喋っている声みたいなのが聞こえてくるんすよ。何を喋っているのかとか全然わからんのですけど、何となくラジオっぽい感じで聞こえてくる。はじめは「どこかのテレビの音が窓から聞こえてくるんかな」と思ってたんだけど、蛇口をしめると何も声が聞こえてこないんすね。

原理としてはあれなんですかね、どっかの音をうっかり受信してるんでしょうかね。それとも水流の音が人の話し声っぽく聞こえてしまうのか。どっちにせよ落ち着かないんだよな。家族に確認してみたんだけど、そんなのいちいち気にして風呂に入っていないという、ゆでた芋をそのままテーブルに転がしたような素っ気ない返答でやんした。男の人は風呂に思い入れがない人が多いからしゃあないんやけどね。しかしなーんかモヤモヤするなあ。


posted by まる子 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。