2008年06月23日

まさかそうくるとは。

ビールのCMで熱血演技指導を行なっている蜷川幸雄氏がテリー伊藤氏に見えて仕方ないまる子ですこんばんは。あの声の張り上げ方も声質も佇まいも何となく似てる気がするんですよね。「泣くんだよぉっ!」なんかそっくりだ。

自販機で煙草を買っていたら、酔っ払った年配の男性に「おう、姉ちゃん、そのカード(タスポ)貸せや」といきなり偉そうに言われてしまった。こういう些細な頼みごとの場合、私はほぼ間違いなく相手の態度でこちらの対応を決める習慣がある(「ものすごく怖い人に言われたらどうだ?」と聞かれそうだけどそういうときはそもそもその場に近づかない)。

もしも相手の人が「あ、ちょっとすまないんやけどカード持ってないから、そのカードここにかざしてくれるかな」とか何とかそういう風に頼んできていたら私は普通に機嫌よく「はいどうぞ」となるんだけど、あんな風に「俺に貸すのが当然。さっさと出せよ」な態度でこられるとこっちも意地になってしまう。だから普通に「イヤですよ」と答えてその場を去ったのだけど、まさか追いかけてきて後頭部をはたかれるとは思わなかったなあ。ビックリしたよ。そこは行きつけのタバコ屋さんだったので、私と顔見知りの店主のおっちゃんがその男性を怒鳴りつけて収拾してくれましたけど。やれやれとんだ災難に遭ったわい。


posted by まる子 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。