2008年08月16日

暑男、そこまで頑張らんでもええぞ。

久しぶりにビールにチャレンジしてまた惨敗したまる子ですこんばんは。今日なら美味しく飲めそうな気がしたんだけどなあ。やっぱダメでした。苦いし、ものすごくトイレが近くなっちゃうんすよね。相性が悪いんだろうな。残念だ。ちべたいビールをぐいっとあおって「かぁ〜〜〜っ、うめぇ!」と心から言ってみたいのだよなあ。

今年の夏は本当に連日連夜暑いので、私はこの暑さに『暑男(あつお)』と勝手に名づけて意味もなく人格を持たせている。「今日も暑男がはりきっとるなあ」とかそんな風に表現しているのだ。暑さで色々やられてしまっているのだろう。あと、単位としても使用している。「今日は8暑男くらいかなあ」「昨夜は5暑男はあったね」などと使うのだ。1暑男の基準ははっきりとは決まっておらず、単位と言いつつ厳格な数値化ができてないのはどういうことなんだって話だが、まあ戯言ですので。

さて、暑男がおとなしくなり、そして去っていくのはいつのことか。そうこう言っているうちに今度は寒男が居座りだすのだろう。四季がある国の宿命ですな。


posted by まる子 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。