2008年09月15日

でかいにはでかいなりの欠点が。

笑点で久々にテツ&トモを見かけてその懐かしさにしばし見入ってしまったまる子ですこんばんは。往年のネタ「なんでだろう」は当然やっていました。あれは本来あるあるネタなので、「○○○なのはなんでだろう」の「○○○」の部分がいかに客の賛同を得るかにかかってるわけですが、それがなんというか少しずれてて伝わりにくくなってましたねえ。「いや、それはないわ」と思われたらアウトなわけで。

親父が私の携帯にでかい犬のストラップをつけようつけようとする。私の携帯の上に置いておいたり、その犬のが似合ってると言い出したり…。でかいストラップをつけておくと落としそうになったときに間一髪で助かることが多いからそのためだ、と言うのだが、そんなにでかいストラップだとカバンから出すときに引っかかって逆に効率が悪かったりするのだよ。

そう説明して断るのに「携帯を落とすときにそれがあれば助かる」と頑なに主張する。言っておくが私は携帯を落としたことは数回しかない。しかもそれら全て『ストラップが何かに引っかかったから』落っこちているのだ。なのでむしろストラップを外そうかとすら思っているくらいだ。今はとりあえずくっつけているけどね。もしくはよりツルッとしたものに買い換えるかだなあ。


posted by まる子 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。