2008年09月17日

さらにもう一軒。

勤務時間がちょっと変則的なため、生活リズムが狂って、どこにも行っとらんのに時差ぼけっぽくなっているまる子ですこんばんは。と言っても時差ぼけの経験自体はないんですけどね。でも「あ、こういうのが時差ぼけかも」という感覚を味わいまくってます。変な時間にものすごく眠くなり、思いもよらぬ時間帯に目が冴えたりするんすよ。もう少ししたら慣れるんだろうけど。いまんとこ正直きついな。職場でカフェイン錠剤飲みまくりでございやすよ。

数年前からごくたまに書いている配達物の誤配問題だが、ここへ来てさらに問題が一段ややこしくなってしまった。番地まで全く同じの町内に、もう一軒うちと同じ苗字の方が引っ越して来られたのだ。全く同じ町名に、血縁関係一切ゼロの同姓世帯が三軒…。何か磁場みたいのが働いとんのか?とすら思う。まあ、冗談はさておき、誤配の問題は深刻だ。一番新しい家の人がなぜか我が家に抗議に来られた。何とかしてもらわないと困ります!ということだが、そんなことこっちに言われても対処の方法がないぞ。怒りの矛先間違うとるよ。

善処します〜とは言っておいたけど、善処しようがない。どうにかしたいなら自分で考えて動いてもらわないとね。私は窓口じゃないんだから。ちょっと冷たいっすかね。


posted by まる子 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。