2008年09月28日

美味しいものはいいですなあ。

朝方いきなりの冷え込みに目を覚まし、着るものを探したけれど見つからず、手近なバスタオルを体にかけて寝たらそれは湿っていたので奪われ放題に体温を奪われたまる子ですこんばんは。湿った布って身にまとうと夏場は暑いのに寒いときはより寒くなるドSアイテムですな。

今日は食事に出かけたんだけど、行きつけの店が臨時休業だったので、同行者の人がよく行くという天ぷら屋さんを訪ねることにした。当然行くのは初めてである。正直存在さえ知らなかったお店だ。そこは祇園にある小さな天ぷら屋さんなんだけど、実はすごい名店なんだそうだ。帰宅後ネットで調べてみて初めて知った。

確かにすごく美味しかったです。衣は薄くて(卵を使ってない)、天つゆはなし。さらっさらのパウダー状に整えられているお塩とレモン汁でいただき、箸休めとして大根おろしをちょっとつまむんだけど、お塩がまた本当に美味しいんですよ。大根おろしも少し味がつけられていてさっぱりするので、ついついおかわりしてしまうくらい。野菜類(三度豆、アスパラ、みょうが、ヤングコーンなど)の天ぷらがまた美味しくってねえ。テンション上がりまくった私は美味しい美味しいとひっそりはしゃいでいた。

またお店の雰囲気が居心地がいいんですよ。静かで落ち着くんだけどぴりぴりしてなくて威圧されない。実に美味しく楽しい時間でありました。当然ながらとても質のいい油を使われているので、結構食べたのにまったくもたれず、お酒も手伝ってフワフワいい気持ちで帰宅したのでありました。ま、帰る前にもう一軒寄って飲んでますけどね。これで酒飲みじゃないと言ったって誰も信じねぇだろうなあ(笑)。


posted by まる子 at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。