2008年10月12日

まさかねえ。

手作り料理に飢えているという兄が「ハンバーグが食べたい」と幼児のようなことを言い出したので、考えていたメニューを急遽ハンバーグに変更することになったまる子ですこんばんは。現在の居住先ではハンバーグを食べていないのか?と聞くと「いや、ハンバーグばっかり食べている」という返答。そやのになんで実家でもハンバーグやねん。私が母から受け継いだ『玉ねぎを生のまま入れるハンバーグ』が食べたかったんだとさ。

しかし、三浦和義元社長、まさかああいう結末を迎えるとはね。ビックリですよ。何があってもそういうことだけはしないだろうなあ…と何となくだけど思っていたもので。思えば最初に『ロス疑惑』という言葉を知ったのはまだ小学生のときだったものなあ。何のことなのかさっぱりわからず母に尋ねたら、えらく丁寧に解説してくれたことを憶えている。まあ、事件そのものにそんなに興味は持てなかったので(ロス疑惑に興味津々の小学生なんかいやだ)、何となくそれっきりって感じではありましたが。ただ妙に憶えているのは、梨本勝氏が三浦元社長のことを「自他共に認める、ハンサム」と評したことである。そうだったのか。他も認めていたのか…とビックリしたので記憶に焼きついているのだ。その『他』の中に少なくとも俺は入っとらんよ。

しっかしついこの間まで暑男が張り切っているとか書いていたのに、近頃じゃ寒男が柱の陰からチラチラこっちを伺っていることがあったりする。もう靴下なしじゃ寝られんしね。そろそろ冬物を出さんといかんな。めんどくさいけども。


posted by まる子 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。