2008年10月23日

脱落者候補。

バス停から見える電線にミッシリとまっていた鳩が、いきなり一斉に飛び立ったので何事かと思っていたら遠くから一羽のトンビが群れを目掛けて飛んでくるのが目に入り「こんなところにも食う食われるの野生の掟が息づいているのだなあ」と朝からちょっとしみじみしてしまったまる子ですこんばんは。鳩もなかなかのもので、上手くトンビをかわして逃げ、またもとの電線に帰還していました。

なんだか今日はいきなり仕事の難易度が上がってしまい、めちゃめちゃ往生しました。担当の方にほとんど手伝ってもらいながらどうにか仕上げましたが、そのあと担当さんから「このくらいの難易度は中ぐらい。毎日こういうのばかりですよ」と衝撃度の高いお言葉が。嘘やん、俺ついてかれへんで間違いなく。と頭の中だけでショックを受けていた。毎日あんなのばかりってのも大変だが、あれよりもしんどい案件があるのかと思うと、もう途方にくれ続けるしかなくなるよ。

明日はやっと給料日だけど、でもなあ…ほとんど家計に消えてしまうからな。何も買えねぇなきっと。まあ、もうちょっとの辛抱だわ。


posted by まる子 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。