2008年12月05日

鍛えられている。

去年亡くなった祖母によく似た女性にバス停で、カート(お年寄りがよく押して歩いているもの。座ることもできる箱型のアレ)をバス(私が乗らない系統)に乗せるのを手伝ってほしいと言われ積み込んでいたら、ドアが閉まって発車し出したのでものすごい慌てたまる子ですこんばんは。次のバス停で降りて事なきを得ましたけどね。しかし定期でよかったよ。実費だったら220円損するとこだった。

新人班の仕事の効率がイマイチだ、ということになり、昨日から少し方針を変えて取り組んでいる。上司が横について、わからないこと(どんな初歩的なことでも可)は何でも口頭で聞いてよし、その代り処理速度を上げる、ということになったのだ。上司は女性で、穏やかでにこやかでエレガントなんだけど、絶対手綱を緩めてくれない手ごわい人でもあるのだ。本当にどんな質問でも呆れたり鼻で笑ったり怒ったりしないが「はい、15分で2件仕上げてね」と言い、絶対妥協してはくれないのである。15分で2件がどのくらいハードかというと、今まで1時間で2件のペースが普通だったといえばわかっていただけるだろうか。でも確かに処理スピードは上がった。鍛え上手な上司を持つって幸せだなあ(笑)。


posted by まる子 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。