2006年03月08日

フルキス2が来ましたで。

いやあ、届きました。届きましたよ『フルハウスキス2』。

この手のゲームをやるようでやらなかったりする私なので、なんか新鮮な気持ちで取り組めますなあ。といっても今日は初日の仕事しか行なっていないんだけどもね。

攻略本まるでナシの、手探り状態で進めているので、私が取り組んでいる姿勢が正しいか否かが全くわからないのが困りものだが、そんなこと言ってても始まらんのでイントゥザゲーム(たぶん使い方間違えている)。

説明書の一哉の服装を見たとき、正直「このゲームに私は乗っかれるかなあ」と不安になった。こういうゲームは早く世界に乗っかったもん勝ちみたいな側面があり、逆にいうと乗っかれないと最後まで上手く楽しめなかったりする。なのでTOKIOを歌ったときの沢田研二のようなあのコスチュームに一抹の不安を抱いたわけだ。

マイキャラの名前は、同じく家政婦を主人公にした人気漫画の主人公から採用した『猫村ねこ』にした。とはいえ猫村さんは正真正銘の猫の家政婦なのだが(笑)。

昼は女子高生、夜は家政婦ということで豪邸に通いで仕事をすることになるわけだが、あれは家事中心に動いていいのか、それ以外の部分をメインに動くのかどっちが正しいあり方なんだろう。初日は全ての家事を完全にしようにも時間切れになってできなかったんだけど。あれ楽しいなあ。洗濯やら掃除やらをきちんとこなすの。そっちに気をとられそうだ。実生活で家事は大嫌いなのだけどもね。

皇くんは果たしてどんな感じなのかが目下の楽しみ。ツンデレらしいのだがツンデレは正直リン・ウェンライトで懲りているからなあ。そのツンデレぶりに乗っかれるのか否か。


posted by まる子 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。