2007年03月19日

ザ・ガードコーワ

故・丹波哲郎氏が亡くなった母の幽霊を連れて現れるという、思わず「おいおい、なんだいそりゃ」と角野卓造ばりのセリフを言いたくなる夢を見たまる子ですこんばんは。母の幽霊は私に「アンタ、ホステスになり(なさい)。飲み屋さんのホステス。向いてるで」とそれだけを言い残して消えていきました。ほんと「おいおい、なんだいそりゃ」です。

ここ数日、おなかの調子がイマイチパッとしない状態で困っていた。漠然とし具合の悪さで、明確にどこがどうというわけでもないのだ。私は割とすぐに薬を飲んでしまうたちなのだけど、なぜかおなかの不調に関しては薬を飲まない方なのである(胃薬は割と飲むけどね)。

だけど、この微妙な不調を抱えて過ごすのもいいかげんいやになってきたので、たまたま家にあった『ザ・ガードコーワ』を飲んだ。大腸に効く薬ということらしいので。モノクロを基調にしたパッケージデザイン、武骨なフォント、『ザ・ガード』という濁音のみで構成された名前…。第一印象は実に質実剛健な薬という感じである。

あまり期待せずに飲んでみたら、これが結構いいのですよ。一回しか飲んでいないにもかかわらず、数日間モヤモヤとしっくりこなかったおなかが今は平和を取り戻しております。いいなこれ、ほんとに。今までノーマークだった『ザ・ガード』だけど、いまや「こいつぁ見過ごしにはできねぇぜ」という心境であります。


posted by まる子 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザ・ガードコーワ整腸錠(興和新薬)
Excerpt: 「ザ・ガードコーワ整腸錠(興和新薬)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年3月20日収...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/health
Tracked: 2007-03-20 23:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。