2007年09月13日

原因がわかった。

入浴剤をお風呂に入れようとしたら手がすべり、危うく缶を浴槽の中に落っことしそうになったまる子ですこんばんは。どうにかキャッチしてごくわずかな被害ですみましたが。私の手はいつも乾いているので物がよくすべるんだよな。

物がよくすべる、で思い出したわけでもないが、家事のベテランとされる女性(あ、別にプロというわけではないっすよ)とお話しする機会があった。その際にふと「私は洗いものをしているときによく皿やコップを落としてしまう。割ったり欠けさせたりしたものがいっぱいあって悩んでいる」という話をした。

その人は私の手をつかんでしげしげと眺め、ひと言「ああ、それはたぶん、あんたの親指がものすごく短いからやで」と私に告げた。私は親指がものすごく短いためにもともと食器をうまくホールドできない上に、その他の指とのバランスが悪いために(他の指は割と長い)ちょっと力の加減を誤ると普通の人よりも激しく食器がずれてしまうのだそうだ(親指を支点としてテコのようになるらしい)。

いやあ、なるほどなあ。ホントずっとこれには悩まされてきたのだけど、ちゃんと原因があったのだなあ…としみじみしたのだが、原因だけ聞いても仕方がないのも事実。効果的な対策があればぜひとも知りたいと思い、どうしたらいいですかねえと尋ねたところ、

「それは…慌てず落ち着いて慎重に洗わんとアカンね」

とのこと。結局メンタルな部分なのか…(笑)。


posted by まる子 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。