2008年01月18日

結局ソフト。

散歩中の大きな秋田犬にいきなりものすごく懐かれて、その後しばらくえびす顔のまま自転車で走っていたまる子ですこんばんは。秋田犬って大きいけど可愛いんだよね。ちなみにその子の名前は『ゴンタロウちゃん』だそうです。オス4歳。

コンタクトレンズ作ってきましたよ。色々考えてやっぱハードにしようと決めて行ったんですけどね。何種類かの検査をしたあとに、スタッフの人から「ハードに向いていない」と言われてしまった。乱視には角膜乱視と内部乱視というのがあるらしく、角膜乱視はハードコンタクトで矯正できるのだけど、内部乱視だとハードは却って乱視が強く出る可能性が高いとのこと。で、私は内部乱視らしいのですな。なので相談して、使い捨てではないソフトコンタクトにしました。

それで最初に入れるのとはずす練習をしたんだけど、どっちもほぼ一発クリア。ちょっとだけ褒められました(笑)。軽い尖端恐怖症のクセに自分の指を目に入れるのはぜんっぜん怖くないんですよ私。そういう意味じゃ向いてるのかも。ソフトだったおかげか痛みもほぼないしね。メガネがないのに視界がクッキリなんて久々の体験でした。

しかし問題はお手入れ。こすり洗いが超難しい。力加減がわからねえよう。洗浄液をどのくらい使えばいいのかもわからねえよう。まあその辺は経験でつかんでいくんでしょうな。


posted by まる子 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。