2008年02月18日

日常の断片

深夜にやっていたゼブラーマンを何となく最後まで見てしまい、きっちり寝不足のまる子ですこんばんは。メチャメチャ面白かったわけじゃないんだけど、何となく先が気になってしまって。主演の哀川翔氏はいつもと違って気弱で大人しい役を演じていたんだけど、何もしなくても暴力が匂ってくる役者さんだなと再確認しましたよ。

やってましたね『犬神家の一族』。市川崑監督追悼、ということで。どうでもいいと知りつつ、ついついあのシーンを待ってしまいましたよ。「スケキヨッ、仮面を取って顔を見せておやりっ!」と「母さん…スケキヨです」の二つね。私がやるとどうしても高峰三枝子氏のようになってしまうらしいですがね。しかし高峰氏の貫禄はすごかったですな。リメイク版を見て余計にそう感じましたぜ。

なんかさっきからCD等をギッシリ入れている本棚がガタガタガタガタ揺れるんで気になって仕方ない。地震か?とも思うのだが、本棚だけが揺れるのだ。薄ーいポルターガイストかいな。いやだぞ、寝てる間にひっくり返るのとか(俺は自分の部屋で寝ないので咄嗟の対応ができない)。おとなしくしとってくれよ頼むから。


posted by まる子 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。