2008年02月20日

カラス観察。

最近なんだかボンヤリしがちで「疲れた〜」が口癖になっているまる子ですこんばんは。みのもんたみたいに「寒い」「暑い」「疲れた」を言わない人間ってすごい精神力だなあとしみじみ思うね。俺なんかもうずっと疲れてるよ(笑)。

今日洗濯物を干そうとベランダに出たら、メチャメチャ近くにハシブトガラスを発見した。面白そうなのでしばし観察していると、カラスは急にどこかへ飛び去り、すぐのちに何かをくわえて戻ってきた。ほこりにまみれまくった何か(生き物ではない)を、カラスはしばらくくわえたまま振っていたが(ほこりを払おうとしているらしい)、どうにも絡み付いて取れない。どうするんだろう…と思っていると足元にそれをポトリと置き、くちばしで丁寧にほこりを取り除き始めた。その仕草がなんとも生意気で目が離せなかったですよ。

カラスって頭がよくて、自分に害をなした人間の顔を一発で記憶するらしいですな。しかも結構な確率で報復行動に出ると聞く。カラスを追っ払ったためにしつこい嫌がらせに遭ったという話も何回か聞いたことがある。なので私はカラスに出会うと、カラスの印象に残らないように気をつけるクセがある。血気にはやる若い一時期は戦ってやろうと思ったこともあったが、何せ相手は空を飛ぶ生き物ですからね。勝ち目ねぇなと方針を転換したのだ。だから今日もベランダではものすごく大人しくしてました。呼吸すらあまりしない感じで。

ああ〜ダメだな。文章のキレ悪すぎ。自分が情けない。


posted by まる子 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。