2008年03月02日

ビエラとかいうやつらしいぞ。

夕方うたた寝をしていて、笑点の木久扇師匠が座布団10枚達成する夢を見たために目を覚ましたまる子ですこんばんは。まさか木久扇師匠が10枚ってことはないだろ!とビックリしたもので(←無礼)。そして起きた時間はちょうど5時半でした。どんだけ笑点好きやねん。

近々家にあるテレビを全部買い換えることになった。全部言うても二台やけどね。一台は完全に色がおかしくなって(「白黒の方がマシ」知人談)オダブツ寸前だし、もう一台とて地デジ対応じゃない古いタイプのものなので、まあついでにやっちまうか、ってことになったのだ。

しかし家電というものは最新機種を追いかけるのが趣味な人でもない限り、大体年単位で買い換えるものなわけで、新しくしたときにはその技術の向上やデザインの洗練ぶりにいつも驚かされることになる。なんかこう『隔世の感』みたいな思いを抱かされるのだ。もちろんこまめにデータを取っている人はそこまでの感覚は持たないかもしれないけど、それでもやっぱりカタログと現物ではインパクトが違うしね。

新しいテレビが来たら当分テンションあがるんだろうなあ。俺は貧乏性オブ貧乏性な上に意外に新しいもの好きなので。


posted by まる子 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。