2008年03月15日

どういう怖さなんだろう。

マクドナルドのメニューにえびフィレオはあるのに何でかにフィレオがないんだろう…と実につまらない疑問を抱いているまる子ですこんばんは。別にエビとカニはコンビではないんだから、エビだけがあってカニがなくたって何の不思議もないのにねえ。ま、かにフィレオがあったところでカニが苦手な私は食べないんですけどもね。

ゴーパッションで検索を繰り返し、何となく色んなサイトを見ていると、恐怖症の種類がいくつか列挙されてあるサイトが目に留まった。オーソドックスな高所恐怖症(単に高いところが苦手くらいの意味で使われることも多々ありますな)や尖端恐怖症、閉所恐怖症、渡橋恐怖症などの中に『アスパラガス恐怖症』というのがあってちょっとビックリした。しかもその内容はたったひと言『アスパラガスを恐れる』…。

いや、わざわざ書かんでもそらそうやろって話だよなあ。アスパラガスのどんな要素を恐れるかくらいはせめて書いて欲しいっすよね。つくしっぽい全体のフォルムがだめなのか、穂先のケバケバ感を受け付けないのか、節があるような茎の感じに鳥肌が立つのか、ホワイトもグリーンも両方アウトなのか、そしてブロッコリーやカリフラワーは平気なのか…。ものすごく人目を惹くタイトルを掲げているのに内容がちょっと素っ気ないよなあ。

世の中には色んな困難があるのですな。個人的には『タランチュラアレルギー』と同じくらいのインパクトを覚えました。


posted by まる子 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。