2008年04月23日

やっぱ捨てらんねぇのよ。

何かの拍子に「おつかれちゃ〜ん」とつぶやいてしまい、「そう言えばインスタントジョンソンて最近見ねぇな」とふいに思ったまる子ですこんばんは。別にファンじゃないんだけどね、実際に「おつかれちゃ〜ん」言うまで忘れてたわけやし。でも別に芸人ブーム(ほんとにそんなのあるのかな)に乗れないほどの瑕疵があるとは思えないんだけど。

夕食を食べている最中(ていうか開始早々)、父の歯が折れた。前歯がパッキーンといってしまったのだ。差し歯なんだけどね。食欲というのは口に突発的なトラブルが起きると失せてしまうものらしく(貝に含まれている砂、卵の殻などをじゃりっとやってしまうと食欲は確かになくなる)、作った夕食のほとんどが残ってしまった。もったいねぇなあと思う気持ちとまあしょうがないよなという気持ちが半々状態のまま、残りを結局私が食べることになった。

「食べ物が残ればそれを食べてしまわず、躊躇なくゴミ箱に捨てなさい。ゴミ箱は決して太りませんから」というセリフを昔どこかで読んだような気はするが(ご想像通り、アメリカ人の発言です)、でもやっぱもったいないよね。食材購入費、作った手間、光熱費等を全部無視するわけだし。ま、そうやってどんどんおばちゃん化していくんだろうな。ステレオタイプな貧乏性なもんで(苦笑)。


posted by まる子 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。