2008年04月26日

日常の断片

ここ数日、やたらにテレビで水谷豊氏を見かけるせいで、頭の中で『やさしさ紙芝居』がヘビーローテーション化(しかもサビだけ)しているまる子ですこんばんは。しかし宣伝とはいえいいのかなあ。素の水谷さんはつかみ所まったくなしの、ちょっと変わった御仁なのに。人を傷つける方向に行かないのでそれが愛嬌になってはいるけれど。私は個人的に好きです。

腰の調子はまあまあってところ。昨日よりはマシだけど不自由していることに変わりはない。相変わらず前かがみはつらいし、くしゃみをすると「アーイッ!」となってしまう。ちょっとずつでも痛みが消えて欲しいなはやく。ただでさえ動作が鈍いのに作業効率が落ちてしょうがない。バンテリンと鎮痛剤が頼みの綱です。

今日はから揚げを作ったのだが、油を熱している間に(結構時間かかるのよ)色々作業をしているうち、加熱していることを忘れてしまった。思い出して慌てて鶏肉を投入したのだが、ものすごくカラッと揚がって美味しく出来上がってしまった。怪我の功名ってやつか。いや、怪我はしてへんけどね。今度から自分が思っている以上に加熱してから揚げることにしよう。


posted by まる子 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。