2008年05月13日

ヒューマンプレイヤー

少し前に見た深夜番組で「ちょっとだけ似てるよな…。清原と、小野ヤスシ」というセリフを聞いて以来、今までノーマークだった二人が急速に近づいていってるような錯覚を起こしているまる子ですこんばんは。ちょっとだけ、ってのがミソですな。

『ヒューマンプレイヤー』なるおもちゃをもらった。たまごっち系の携帯ゲームである。ゲームっつっても自分から干渉できる要素は少ないんだけどね。観察系ゲームって感じかな。説明書によるとプレイヤーは最初に『エゴグラム』という有名な性格診断テストを行ってキャラを作成、そのマイキャラはテスト結果に基づいた性格を持ち、その性格に従って行動するのだそうだ。

作成されたキャラにはテストを受けた人間の性格がダイレクトに反映されているわけで、ゲーム内にプレイヤーの分身を作り、それを観察するのがコンセプトらしい。キャラの性格は22パターンに分かれ、しゃかりきに頑張るものもいれば、怠惰でのんびりした者もいる。ちなみに私はルーズな意気地なしタイプだそうだ。結構当たっとる気がする(笑)。

ま、所詮ゲームだしなどと思っていたのだが、ゲーム内のマイキャラの行動パターンが結構私に近いのでちょっと笑ってしまった。テキパキ用事をこなせず、すぐにボーっと休んでしまうところとか特に似てる気が(笑)。まったく侮れんな。

私の場合、登録している人間は私一人だけだが、ID入力や赤外線通信、または直接キャラ作成してもらうなどの方法で最大16人まで登録できるとのこと。複数キャラがいるとその中でケンカしたり遊びに行ったり、人間関係が生じてくるようなのだが、何せ今のとこ私だけなのでね。マイキャラは独りの生活を満喫しているようである。ちなみに今現在は『部屋の隅で好きな人のことを考えている』。誰を想うちょるんだマイキャラは。


posted by まる子 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。